SSLの記事一覧

2016.06.20

SSLを無料で使えるレンタルサーバーまとめ

SSL (Secure Sockets Layer)とは、インターネット上を行き交うデータに、暗号をかける方法です。では、なぜデータをわざわざ暗号化しなければならないでしょうか。データの内容が一般的な公開情報の場合は問題がありません。一方、データが会社や団体の機密情報やお客様の個人情報の場合には、危険といえます。例えば以下の事例があります。

レンタルサーバー ,

2015.12.01

HTTPS化はもう必須?SSLを視野にレンタルサーバーを選ぼう

SSL (Secure Sockets Layer) とは、単純に言えばデータを暗号化する手法で、一般的な名称です。なお最近はTLS (Transport Layer Security) と呼ばれていますが、SSLと表記されることが多いようです。

レンタルサーバー

2015.01.30

セキュリティで選ぶレンタルサーバー

セキュリティ対策がしっかりしているかどうか、でレンタルサーバーを選ぶ際に確認しておくべきことをまとめました。セキュリティ=SSLだけではありません!ぜひご確認ください。 レンタルサーバーで…

レンタルサーバー , ,

PAGE TOP ▲