WADAX専用サーバーの機能と評判

公開日:  最終更新日:2017/09/26

運用をお任せできるフルマネージドプランからセルフプランまで、比較的安めの価格帯で展開するWADAX(ワダックス)の専用サーバーの魅力的な機能や評判をまとめました。

WADAX専用サーバー

WADAXの特徴

WADAXは数多くあるレンタルサーバーサービスの中でも業界最大手のGMOクラウド社が運営するレンタルサーバーサービスの1つで、特にSECOMと提携して定期セキュリティ診断を行うなど高いセキュリティ対策が施されている点は他社にはない魅力となっています。また、共用サーバープランにもSSDを採用(HDDとのハイブリッド)するなど高速化にも力を入れているのでビジネスユースの選択肢に必ず入ってくるサービス構成になっています。

>WADAX専用サーバーの公式サイトを見る

WADAXの専用サーバープランは全部で12種類

WADAXの提供する専用サーバープランは運用業務を全て任せられるフルマネージドプラン、逆に運用を自分で行う代わりに月額費用を抑えたセルフプラン、セルフプランを仮想環境で構築しリモート操作が行えるセルフプラスプランの基本の3種類があり、それぞれにCPUやストレージの性能が異なる4種類のスペックを組み合わせた合計12種類のプランがあります。

スペック比較

WADAXの場合はどのプランでも共通で4種類のサーバースペックが用意されています。まずはスペック毎の違いを比較してみましょう。

ハイブリッドストレージ スペック1 スペック2 スペック3
CPU Xeon E5-2407(2.2GHz / 4コア) Xeon E3-1230V2(3.3GHz / 4コア) Xeon E5-1410(2.8GHz / 4コア) Xeon E5-2420シリーズ(1.9GHz / 6コア)
メモリ 16GB 8GB 16GB 16GB
HDD/SSD SSD200GB+HDD1TB HDD500GB HDD1TB HDD2TB
RAID SSD、HDD共にRAID1 RAID1 RAID1/5/10 RAID1/5/10
OS CentOS6(64bit版)
Red Hat Enterprise Linux6(64bit版)
CentOS6(64bit版)
Red Hat Enterprise Linux6(64bit版)
CentOS6(64bit版)
Red Hat Enterprise Linux6(64bit版)
CentOS6(64bit版)
Red Hat Enterprise Linux6(64bit版)

フルマネージドプラン

障害対応の他にセキュリティ対策まで、サーバーの運用業務を全てWADAXにお任せしてできるプランです。そのため、他のプランに比べて月額費用が最も高くなっています。

ハイブリッドストレージ スペック1 スペック2 スペック3
初期費用 172,800円 59,657円 100,800円 141,942円
月額費用 39,411円〜 28,096円〜 32,811円〜 37,525円〜

セルフプラン

自社で運用業務を行う代わりに月額費用を抑えたい方向けの高性能・低価格プランです。運用業務を自社で行う分、月額費用は最も安くなっています。

ハイブリッドストレージ スペック1 スペック2 スペック3
初期費用 172,800円 59,657円 100,800円 141,942円
月額費用 29,982円〜 18,667円〜 23,382円〜 28,096円〜

セルフプラスプラン

利便性の高いKVMで構築されているためサーバーの目の前に居るかのようにリモート操作が行えるプランです。

ハイブリッドストレージ スペック1 スペック2 スペック3
初期費用 172,800円 59,657円 100,800円 141,942円
月額費用 34,696円〜 23,382円〜 28,096円〜 32,811円〜

選び方

不正侵入や改ざんなどに対する高いセキュリティ対策が特徴のWADAXは機密情報の取り扱いなど重要なデータを扱うサービスでは有力な選択肢の1つとなるでしょう。その一方で、サブドメインの利用は有料であったりするなど複数のサイトを運営する際には注意が必要です。そういった点から考えると、企業のコーポレートサイトや重要データを扱うサービス、単一サイトの運営などを行う際に向いていると思います。

評判は?

WADAXに対するユーザーの評判について調べてみましたが、総じて大きな不満はなく満足して利用している方が多いように見受けられます。特にセキュリティに対する安心感とサポートの丁寧さに定評があるようです。一方で、サブドメインやマルチドメインの対応数など機能面や料金プランの数では他社に比べて劣る部分がありますので、その辺りの改善を求める声も見受けられました。

管理人おすすめ「安心・安全」レンタルサーバーはコチラ!

価格・サーバースペックだけでなく、安定性やセキュリティ、サポート面から判断しました。個人運用だけでなく企業様におすすめのサーバーになります。

順位 イメージ サービス名/説明
1位 カゴヤジャパン
公式サイトへ
カゴヤ・ジャパン
中小企業・小規模ECなど安定が必要なWebサイト運営に最適。専用サーバーが高品質で低価格です。
2位 エックスサーバー
公式サイトへ
エックスサーバー
使用者からの信頼が厚い、高速・多機能・高安定性をウリにしているサービス。
3位 さくらインターネット
公式サイトへ
さくらインターネット
個人におすすめのライト(月額129円)から、ビジネスプランまで幅広いラインナップ。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ▲