ワダックス(WADAX)レンタルサーバーの機能と評判

公開日:  最終更新日:2016/12/20

ビジネス用途で人気の高いWADAXのレンタルサーバー。今回はその機能や評判を調査していきます。 wadax 

ワダックスレンタルサーバーの概要

GMOクラウド株式会社の子会社であるGMOクラウドWEST株式会社が提供するサービスがこのワダックスです。もともと1998年に創業し、2000年にワダックスとしてホスティング事業を開始しました。2005年には、法人向けの高セキュリティ専用サーバーサービスを提供開始します。2010年にはGMOホスティング&セキュリティ株式会社と資本提携を行い、西日本におけるクラウドサービス開発、販売強化のために社名をGMOクラウドWEST株式会社に変更し今に至ります。現在は、大阪市北区のグランフロントに本社を構えています。

ワダックスレンタルサーバーの機能と特徴

共有サーバーと専用サーバーが用意されています。それぞれ3~4の料金プランが提供されており、ビジネスステージに合った利用が可能です。 それでは、共有サーバー専用サーバーそれぞれの代表的な機能を見ていきましょう。

共用サーバー

ビジネス系レンタルサーバーとして最強!を謳っているWADAX共用サーバー。代表的な機能や価格を見ていきましょう。以下にその料金プランを紹介します。

  TypeB TypeS TypeG TypeP
初期費用 3,240円 3,240円 3,240円 3,240円
月額費用 1,188円~ 1,944円~ 2,808円~ 3,888円~
ディスク容量 20GB 50GB 100GB 150GB
マルチドメイン なし 10個 20個 30個
データベース数 1個 10個 20個 30個
メールアカウント数 20個 無制限 無制限 無制限

専用サーバー

専用サーバーは、3つのシステムと4段階のスペックによって、様々なプランが提案されています。SSDとHDDの両方を利用できるハイブリッドがおすすめです。以下にその料金プランを紹介します。

  フルマネージドプラン セルフプラン セルフプラスプラン
ハイブリッド SSD+HDD 初期費用 172,800円 月額費用 39,411円~ 初期費用 172,800円 月額費用 29,982円~ 初期費用 172,800円 月額費用 34,696円~
CPU:Xeon E5-2407(4コア)
メモリ:16GB
SSD:200GB/RAID 1
HDD:1TB/RAID1
SPEC1 初期費用 59,657円 月額費用 28,096円~ 初期費用 59,657円 月額費用 18,667円~ 初期費用 59,657円 月額費用 23,382円~
CPU:Xeon E3-123xシリーズ(4コア)
メモリ:8GB
HDD:SATA 500GB/RAID 1
SPEC2 初期費用 100,800円 月額費用 32,811円~ 初期費用 100,800円 月額費用 23,382円~ 初期費用 100,800円 月額費用 28,096円~
CPU:Xeon E5-1410(4コア)
メモリ:16GB
HDD:SAS 1TB/RAID 1
選べるRAID1(標準)/5,10(オプション)
SPEC3 初期費用 141,942円 月額費用 37,525円~ 初期費用 141,942円 月額費用 28,096円~ 初期費用 141,942円 月額費用 32,811円~
CPU:Xeon E5-2420(6コア)
メモリ:16GB
HDD:SAS 2TB/RAID 1
選べるRAID1(標準)/5,10(オプション)

共用サーバーは最もライトなプランで20GBからのスタートになります。XServerが200GBスタートで同価格帯なので少し高く感じる方も多いのではないでしょうか? 全体的に価格は少し高めで、企業向け。その代りサポートが手厚いというメリットがあります。ITリテラシーの高い個人事業主やアフィリエイターより、法人で知識に不安があるWeb・サーバ運用担当者に向いていると言えます。

ワダックスレンタルサーバーの評判

ビジネス用のレンタルサーバーとして人気があります。主に法人向けとして販売されています。そのため安定性とセキュリティがウリとなっています。定期セキュリティ診断や、セコムの不正侵入検知予防サービス(IPS)や大規模DoS/DDoS攻撃防御などを導入しています。加えて、夜間や土日祝日まで電話対応を行っています。土日祝日も営業している販売店にとっては心強いサービスです。このようなことから、ユーザーからは安定して高評価を得ています。サポートが非常に丁寧という点が評価ポイントとなっています。ビジネス用、仕事用での利用が多いようです。ワダックスユーザーの中にも、仕事用はこのサーバーで趣味用には別の安いサーバーを使っている人が多数見受けられます。土日電話対応や領収書対応など「仕事」上便利な点も多いため、仕事使いならワダックスを、趣味使いなら他社サーバーを考えてみてはいかがでしょうか。

管理人おすすめ「安心・安全」レンタルサーバーはコチラ!

価格・サーバースペックだけでなく、安定性やセキュリティ、サポート面から判断しました。個人運用だけでなく企業様におすすめのサーバーになります。

順位 イメージ サービス名/説明
1位 カゴヤジャパン カゴヤ・ジャパン
中小企業・小規模ECなど安定が必要なWebサイト運営に最適。専用サーバーが高品質で低価格です。
2位 NTTコミュニケーションズ NTTコミュニケーションズ(Bizメール&ウェブ)
大手NTTコミュニケーションズが提供するレンタルサーバーサービス。
3位 さくらインターネット さくらインターネット
個人におすすめのライト(月額129円)から、ビジネスプランまで幅広いラインナップ。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ▲