専用サーバー徹底比較「カゴヤ」vs「さくら」何が違うの?

公開日:  最終更新日:2016/09/16

専用サーバーで人気のカゴヤとさくら。その機能や価格、メリットデメリットなどを徹底比較します。どちらにしようか悩んでいる方や専用サーバーをお探しの方はぜひお読みください。

「カゴヤ」VS「さくら」

安くて安定しているカゴヤ・さくらの専用プラン徹底比較

root権限で自由に運用できる専用サーバーの中でも比較的安くて安定していてサポートも安心と言われている「カゴヤ・ジャパン」と「さくらインターネット」を…more

カゴヤ・ジャパン さくらインターネット
保有プラン数 HDD:6プラン
SSD:5プラン
7プラン(ストレージは
最安値プラン Ecoプラン
月額:4,104円
CPU:Atom 1.66GHz(1core)
メモリ:2GB
ストレージ:HDD SATA320GB
エクスプレス Xeon 4コアプラン
月額:9,720円
CPU:Xeon 2.4GHz(4core)
メモリ:16GB
ストレージ:HDD SATA 1TB✕2など(複数組合せから選択)
最高値プラン Octo x2プラン
月額:45,360円(特割36,288円)
CPU:Xeon 2.1GHz(8core)✕2
メモリ:32GB
ストレージ:HDD SAS 600GB✕4
アドバンスド Xeon12コア
月額:42,120円
CPU:Xeon 2.6GHz(6core)✕2
メモリ:16GB
ストレージ:HDD SAS 300GB✕2
同性能プラン価格比較 Quadプラン
月額:10,260円(特割8,208円)
CPU:Xeon 2.0GHz(4core)
メモリ:16GB
ストレージ:HDD SATA 1TB✕2
エクスプレス Xeon 4コアプラン
月額:9,720円
CPU:Xeon 2.4GHz(4core)
メモリ:16GB
ストレージ:HDD SATA 1TB✕2など(複数組合せから選択)
回線速度 100M共有
その他オプションで10M〜50Mまでの優先制御、100Mと1Gの専有回線もあり
100M共有
その他オプションで10M〜100Mまでの優先制御、、100M専有回線、1Gのベストエフォート回線もあり
その他特徴 21:00~翌6:00の間だけ回線速度を制限する代わりに月額費用が安くなる「ビジネスアワー特割」がある 全プランで初期費用分割払いが可能

カゴヤ専用サーバーの魅力、メリット・デメリット

カゴヤ・ジャパンの専用サーバープランでは「ビジネスアワー特割」という他社にはない割引プランが大きな魅力です。夜間〜深夜帯の21:00~翌6:00の間だけ、回線速度を1/10に制限することで、月額費用が最大9000円も割引になる割引プランです。社内の業務アプリなど、通常昼間の業務時間が中心になるサービスの場合には利用しない手は無いでしょう。
また、月額費用を抑えられる低スペックなものから非常に高い処理能力を持った高スペックなものまで、性能の幅が非常に広いプラン構成となっており、自分に最適なプランを選びやすい環境が整っているといえるでしょう。注意点としては、DualプランやQuadプランでは性能の上限が決まっていたり、オプションのアップグレードに関しては少々複雑になっているので将来性まで見据えた時にどのプランとオプションが必要になるかを考えるのが難しいかもしれません。

さくら専用サーバーの魅力、メリット・デメリット

専用サーバーになると初期費用が非常に高額で、中には10万円以上することもざらにあります。さくらインターネットの専用サーバープランでは初期費用の分割払いが可能になっており、導入時の負担軽減が可能になっています。また、ストレージの組み合わせが非常に豊富でHDDやSSDの他に、非常に高性能なFusionドライブへのアップグレードプランまで用意されているので、ストレージに関して困ることはほぼ無いのではないでしょうか。
一方で、初期費用は分割出来るとはいえ高額で最上位プランでは30万円近くにのぼるためコスト管理はしっかり計算しなくてはいけません。

選び方

とにかく安く小規模で専用サーバーを用意したい方にはカゴヤ・ジャパンがおすすめです。先にご紹介したように、プランの幅が広く初期費用と月額費用の安いプランが用意されています。また、「ビジネスアワー特割」もあるので社内の業務に使う場合にもカゴヤ・ジャパンの専用サーバーは非常に良い選択肢になるでしょう。一方でさくらインターネットの専用サーバーを選ぶ場合には初期費用が分割出来るので、売上がまだ無い新規ビジネスへの導入時におすすめできます。また、ストレージの種類も豊富ですので高いストレージ性能を求める方もさくらインターネットの利用を検討すると良いでしょう。

管理人おすすめ「安心・安全」レンタルサーバーはコチラ!

価格・サーバースペックだけでなく、安定性やセキュリティ、サポート面から判断しました。個人運用だけでなく企業様におすすめのサーバーになります。

順位 イメージ サービス名/説明
1位 カゴヤジャパン カゴヤ・ジャパン
中小企業・小規模ECなど安定が必要なWebサイト運営に最適。専用サーバーが高品質で低価格です。
2位 NTTコミュニケーションズ NTTコミュニケーションズ(Bizメール&ウェブ)
大手NTTコミュニケーションズが提供するレンタルサーバーサービス。
3位 さくらインターネット さくらインターネット
個人におすすめのライト(月額129円)から、ビジネスプランまで幅広いラインナップ。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ▲