マルチドメイン無制限のおすすめレンタルサーバー

公開日:  最終更新日:2015/09/02

マルチドメインとは、1つのサーバーで複数のドメインを運用すること。それに対応したレンタルサーバーも多く見られますが「無制限」といってドメイン数が限定されていないプランはいくつでもドメイン追加できるので重宝されます。マルチドメイン無制限のおすすめレンタルサーバーをまとめました。

マルチドメイン

マルチドメインとは?

マルチドメインとは、レンタルサーバー会社の提供する機能の1つで、1つのサーバー上で複数のドメインに対応し、サイトを構築・運用できるというものです。例えばコーポレートサイトと自社サービスをそれぞれ異なるドメインで運用しようとした場合、マルチドメインに対応していなければ、サーバーも別々にしなくてはなりません。その分コストも嵩んでしまいますが、マルチドメインに対応していれば1つのサーバーに共存させて運用することが可能になります。

独自ドメインとサブドメインの違い

独自ドメインとは、レンタルサーバー会社が予め用意し提供されるドメインを使用するのではなく、自分で好きなドメインを取得し利用することです。一方、サブドメインとはドメインを「.(ドット)」で更に細かく分類するために任意で付ける文字列のことを指します。独自ドメインに対してメールやブログなどの目的別にサブドメインを作成して分かりやすくして運用する、といったことが行われます。

例:独自ドメインが abc.com に対して目的別にサブドメインを設定
メール用サブドメイン「mail」を追加した場合:mail.abc.com
ブログ用サブドメイン「blog」を追加した場合:blog.abc.com
ECサイト用サブドメイン「shop」を追加した場合:shop.abc.com

どんな時に「マルチドメイン対応」のサーバーを選ぶべき?

コーポレートサイトだけ、ECサイトだけ、など運用するサイトが1つだけの場合は当然マルチドメインである必要はありません。しかし、その他にもサイトを立ち上げて運用する予定がある場合などはマルチドメイン対応サーバーの利用が効果的になります。以下にマルチドメインでの利用が効果的な事例をいくつかご紹介します。

  • 様々なサービスを開発、運用する場合
  • アフィリエイトサイトを多数運用する場合
  • Web制作会社が企業様のホームページを複数管理する場合

「マルチドメイン無制限」のおすすめレンタルサーバー

マルチドメイン無制限であるレンタルサーバーの中でも、安定性もよく価格も魅力的なレンタルサーバーをご紹介します。

Xserver

シンプルなプラン3つで、一番ライトなX10(月額1080円)からマルチドメイン無制限と魅力的。HDD容量などは申し分ないですが、転送量などが非公開のため企業が使うには少し不安も残ります。どちらかというと個人事業主やアフィリエイター向けのレンタルサーバーといえるでしょう。

カゴヤ・ジャパン

これまでマルチドメインは1個しか持てず、追加する場合には有料だったカゴヤ・ジャパンの共用レンタルサーバープランがリニューアルし、マルチドメインに関して無制限になりました。元々転送量が業界最大級の1日200GBもあり、抜群の安定性を誇っていたのでマルチドメイン無制限により、個人サイトはもちろん企業での利用にもおすすめです。

ロリポップ(ビジネスプラン)

格安レンタルサーバーで有名なロリポップの提供するレンタルサーバープランの中で最上位プランの「ビジネス」ではマルチドメインが無制限で利用できます。MySQL上に作成できるデータベースの数も100個と非常に多く、多数のサービスを運営する際には選択肢の1つに必ず入ってくると思われます。ただし、最上位プランですので月額費用も若干高額になっています。

無制限であるメリット

1つのサーバーに1つのサイトだと容量が余り過ぎてしまい、せっかく借りたのにもったいないということが起こります。複数のサイトを1つのサーバーで運営することでコストを抑え一見管理できるようになり効率よく運用することができるようになるのがマルチドメインのメリットですが、もしマルチドメインの数に制限があると制限数に達した場合は結局同じ問題を発生させてしまうことになります。このようにマルチドメインは複数のサイトを運用する場合に効果的ですが、その数に制限がある場合、当初予定していた数よりも規模が拡大し、制限を上回る事態になった場合にサーバーの追加や移転など面倒な手続きや作業が発生してしまいます。無制限であることによって、こうした事態を回避できる、将来を見越した場合に安心でき余裕を持てるという点が無制限であることのメリットになります。

管理人おすすめ「安心・安全」レンタルサーバーはコチラ!

価格・サーバースペックだけでなく、安定性やセキュリティ、サポート面から判断しました。個人運用だけでなく企業様におすすめのサーバーになります。

順位 イメージ サービス名/説明
1位 カゴヤジャパン カゴヤ・ジャパン
中小企業・小規模ECなど安定が必要なWebサイト運営に最適。専用サーバーが高品質で低価格です。
2位 NTTコミュニケーションズ NTTコミュニケーションズ(Bizメール&ウェブ)
大手NTTコミュニケーションズが提供するレンタルサーバーサービス。
3位 さくらインターネット さくらインターネット
個人におすすめのライト(月額129円)から、ビジネスプランまで幅広いラインナップ。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ▲